ゆたか建築設計事務所

blog

シンプル系住宅(富士市富士見台)完成しました。

佐野 豊 更新:2009/12/23

シンプル系住宅(富士市富士見台)完成しました。

外観は白壁とし、白を強調するため軒裏をグレイ色
で塗装しました。

玄関廻りは、軒裏をムク板(ピーラという柾目の板)を使用し、
格子は、メンテナンスを考慮し樹脂製のものを、玄関戸は、
それらの調和を意識し木調としました。


シンプルな外観に、調和のとれた木質感が加わることで、
ハイグレードなイメージが加わったと思います。

内装は白を基調とし、壁・天井・家具・建具そろえます。
縦格子の戸はの隙間はツインカーボという中空のアクリル板
を使用しました。軽量で光の屈折ぐわいがとても気に入って
います。

工事施工は平和建設さんです。
関係者の皆さま、ありがとうございました。

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事