ゆたか建築設計事務所

blog

伝法借家進捗

加藤 守 更新:2012/4/8

加藤です。
前回紹介させて頂きました伝法借家ですが、着々と工事も進み
完了が近づいてきましたので、内装等の様子をお伝えしたいと思
います。

二階LDKの様子です。屋根に沿った傾斜天井にした事で開放
感があります、更に天井を板張りにし、構造体の梁も化粧で見せ
る事で木の雰囲気を出しました。

各部屋の建具はムク材を使用する事で借家としては一風変った
特色が出ていると思います。

最後に外装の様子です。内部の木の雰囲気とは変って、外壁は
ガルバニウム鋼板を使用する事で重厚間のある造りになっていま
す。

あと一ヶ月程で竣工となりますので、またその頃に完成写真と
今回まだお見せする事のできなかった、太陽光パネルの設置の様
様子をご紹介したいと思います。

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事