ゆたか建築設計事務所

blog

富士市横割の住宅完成しました

佐野 豊 更新:2009/11/26

富士市横割の住宅が完成しました
改めてホームページにUP致しますが、速報でご紹介します

先ずは外観から

玄関です

玄関ホールには、お客様と談笑するゲストスペースを
設けました。
ゲストスペースの格子窓を開けると下の写真の庭へとつながります。

リビングは2層吹き抜けです。
吹き抜けは照明計画と、空調計画が重要です。
今回は、電球の取り換えを考慮し、アッパーライトと
ブラケットライトを中心に計画しました。
アッパーライトは間接照明の効果があり、空間に均質な照度をもたらします。
また、空調面では、天井にエコシルフィーという空気拡散装置を設置しました。
天井面から床に向かって空気を噴き出す装置で、弱電で電気代も節約でき、
空調効率もUPします。
下の写真は、リビングと一体利用の和室です。

吹き抜けには装飾ガラスを組み込んだ上げ下げ窓を設けました。
無垢材の手作りの建具を、オスモオイルのホワイトで仕上げました。
ほんのり木肌が残ります

…….全て手作りの注文住宅となりました。
随所にお施主様の感性が表われて、われわれ設計者としても、
当事務所のコンセプトであります「よきコーディネーターでありたい」
との想いにとても充実感を覚えた作品となりました。

お施主様、施工していただいた、?平和建設はじめ、工事関係者の皆さんに
心から感謝いたします。

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事