ゆたか建築設計事務所

blog

富士見大通り皮膚科様竣工しました

大山 繭子 更新:2012/8/24

設計を担当させていただきました富士見大通り皮膚科様が竣工いたしました。
設計当初から赤毛のアンのグリーンゲイブルズのイメージをご希望されており、少しでもご希望に近づけるよう設計いたしました。
特徴的なグリーンの屋根と窓枠。
そして外部テラスの手摺、ここは一番の拘りポイントです。
このテラスに佇めば気分はすっかり赤毛のアンの世界ですよ。

エントランス上部の木組みも外観のアクセントとなっています。
中に入ると受付、そして待合。
穏やかな雰囲気となるよう木調でまとめました。

診察室はやさしい色合い、清潔感のあるグリーンの壁に。

富士見大通り皮膚科様9月1日オープンです。
それにさきがけ8月26日(10:00?12:00)に内覧会を行うとのことです。

先生ありがとうございました。テラス、拘ってよかったですね。
2階の3色使いの壁紙、私の一押しです(笑)

施工:平和建設(株)  設計:ゆたか建築設計事務所

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事