ゆたか建築設計事務所

blog

少し古いのですが。

更新:2012/6/1

最近思うのですが、民主党の公約ってなんだったんだろう?と。

看板公約のひとつ「子供手当」も満額支給されることなく「児童手当」に戻ってしまったし。

社会保障を充実させるために消費税を上げざるを得ないなんて言ってるし。

でこの写真。

少し古いのですが、3億円ほどかけて新築した木造3階建ての校舎で火事があった場合、

どのくらいの勢いで火が回るかを検証する実験を 国土技術政策総合研究所で行った時の写真です。

国交省は、公共建築物への木材利用を促進するためにも、この実験で得たデータから安全性などを確認し、今後の規制緩和につなげていく考え。来年度には、さらに耐火性能を高めた校舎で再び実験が行われる。

来年度はさらに3億円ほどかけるそうです。

きっとこの実験はだいぶ以前から計画があったと思います。でも東日本大震災があったのにそれでも必要だったのかなあと思えてしまう。

政治家がやることも、役人がやることも「何だかなあ?・・・」としか思えなくて。

賛否両論、色々な意見がありますが、どうでしょうか?

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事