ゆたか建築設計事務所

blog

既存住宅へ光冷暖システム設置

加藤 守 更新:2016/12/18

こんにちは加藤です。

今年も残すところあとわずか、日に日に寒さが増してきましたが、そんな中

既存住宅へ光冷暖システムの設置を行わさせて頂いております。

img_6580

 

 

 

 

 

 

新築住宅への設置と違い天井裏などの配管ルートがうまく確保できない為、

設備業者さん以外に大工さんにも協力頂き工事を進めています。

写真は外壁の配管貫通部分の工事をするため、軒裏へ点検口をあけて

梁などの構造体を貫通事がないかの確認している様子です。

img_6576

 

 

 

 

 

 

室内にも天井裏の配管が必要なため、メンテナンスも考えラジエーターを設置位置に

天井点検口を作らせて頂きました。

img_6588

 

 

 

 

 

 

室内の配管は無事終わりました。ここにラジエーター本体を設置し工事が完了となります。

ラジエーターの設置は後日行う事となった為、今回は写真を載せられませんでしたが、

設置次第完了写真をアップさせて頂きます。

 

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事