ゆたか建築設計事務所

blog

横井照子富士美術館 が オープンしました

佐野 豊 更新:2008/11/27

横井照子富士美術館のオープンセレモニーに
招待され出席してまいりました。

横井照子富士美術館は富士市大渕にこの秋竣工した、
プライベート美術館です。

設計監理は当事務所が担当しました。(意匠担当は前島です)
構想から丸2年の歳月を要しました。
設計には、横井先生ご自身のアイデアを随所にいただき
オーナー様のご指導と施工をされた平和建設?様の力添えで、
ようやく業務を完了することができました。
関係者の皆様心より感謝申し上げます。

横井先生の絵は、四季折々の自然を色鮮やかな色彩で表現されて
おり、彼女の感性が、この美術館からとてもよく伝わって来ます。
今回の設計では、極力絵の邪魔をしないようにということと、
自然に抱かれた美術館ということをコンセプトに取り組みました。

美術館は竹林の中にあり、南は茶畑、北は富士山が眺望できるなど、
豊な自然の中に有ります。

富士山を望む北面にはカフェが有ります。
スイスの なんとか?というコーヒーが無料(?)でいただけます。

横井先生 御本人です。
とても若々しく、エネルギッシュで、素敵な女性です。

会場では、スイス在住のピアニストのミニコンサートが行われ、
美しいピアノの音色にうっとりです・・・
(私は音楽のことはさっぱりわかりませんが、音響はばっちりでした。)

By所長

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事