ゆたか建築設計事務所

blog

横割りの住宅 の その後

佐野 豊 更新:2009/9/11

横割の住宅のその後です。

擬石を窓廻りの外壁に張っています。
下地を調整し、外壁の面で納まるようにして
いるのは、外壁を汚さないことと、石造りの家の
イメージをだしたかったからです。
(このためにかなり手の込んだ工事をしました。)

中央の窓がこの部分です
大きな抱きを造り(抱きとは、壁が内側に入りこんでいる部分のことで、
壁の厚みを表現できます)
ヨーロッパの民家のイメージを出したいと試みました。

工事は本体の塗り壁がほぼ完了し、これから車庫へと移行してまいります。

“>

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事