ゆたか建築設計事務所

blog

現場に…

渡辺 慎太郎 更新:2010/6/3

ど?もお世話になっております、渡辺です。
和風住宅の現場ですが、珍しいことが起きています。
現場内に鳥のセキレイが巣を作ってしまっています。
建物内にしょっちゅうセキレイがはいってくるのでおかしいなと思ったら、
隠れた所に巣を発見、中には卵が3?4個あります。
大工さんは糞の掃除が大変と困っていましたが、取ってしまうのもかわいそうで、
とりあえず、ヒナにかえるまでそのままにして、外に巣箱をつくってやるかという話でおちつきました。
ただ、これだけでなく他にも違う鳥の巣が…。
なんと、鳩が外の足場に巣をつくっています。
ほんとに簡単な巣で、しかも逃げません。
左官屋さんが困っていましたが、これも当分そのままでしょう。
でも、足場外すときどうしましょう?

ものすごいわかりにくいですが、筋違プレートと火打ち材の上ぐらいにセキレイの巣があります。

写真ぶれまくってますが、何個か卵があります。

心配そうにセキレイが様子を見ています。
ごめんなさいね、何もしないよと言っときましたが、あっとゆう間に外へ逃げていきました。
おお?い、卵は心配じゃないのか??

こちらは、足場の上に巣を作った鳩です、こっちに気がついたようです。ですが、まだ遠いです。

だいぶ近づきましたが、こちらは対照的に全然逃げません、ってゆうかなんでこんな所に巣を作ったのでしょうか?

結局逃げません。かなりびびっていたようで、鼻息があらっかったです。
ごめんなさいを言ってすぐにその場を離れました、親子愛を感じます。
他の下職さん達が、ガンガン仕事をしていてもぜんぜん逃げず卵を温め続けたようです。
感動的ですが、こんなとこに作るなよと、つっこみたくなるような場所です。

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事