ゆたか建築設計事務所

blog

税制改正 2015年1月1日施行

前島 真紀 更新:2014/12/8

今回は、少し堅い話をしようと思います。
税金についてです。

来年1月1日から税制の改正がある事をご存知でしょうか。

特に相続税の改正があります。
相続税なんて私には関係ないと思っている方もいると思います。

しかし、来年から関係してくるかもしれません。

現在、基礎控除
5000万円+1000万円×法定相続人の数
例)法定相続人の数3人の場合
5000万円+1000万円×3人=8000万円
    でした。

来年1月1日~ 基礎控除
3000万円+600万円×法定相続人の数
例)法定相続人の数3人の場合
3000万円+600万円×3人=4800万円
    となります。

基礎控除の額が、8000万円から4800万円に引き下がります。
とても大きな改正だと思います。

土地、建物をお持ちの方は、相続税が課税される人が増えてくると思います。

そこで、住宅を購入する際には、相続時精算課税や住宅資金贈与の特例(年度による)などその年々で特例があります。
また、土地を分割しやすように家を配置するなど・・・

家を新築する時は、家族で話をするいい機会だと思います。
この機会に一度整理するのもいいではないでしょうか。

前島

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事