ゆたか建築設計事務所

blog

鉄骨製品検査

渡辺 慎太郎 更新:2008/5/20


ど?もお世話になっております、渡辺です。
今日は鉄骨の製品検査がありました。
この前設計した、工場の鉄骨になります。
これは、鉄骨が図面通りに(寸法や部材等)できているか、
また、鉄骨の溶接部分等に内部欠陥がないかを、
第三者機関による超音波探傷試験(UT)というものを行いチェックします。
設計士は建物が着工してからの、監理業務も、とても重要な作業になります!
これを怠ると、手抜き工事や重大な欠陥が起こるかもしれません。
施主様が安心して使える建物にするため、がんばらなくてはなりません!!

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事