ゆたか建築設計事務所

blog

k邸 その7

前島 真紀 更新:2009/1/6

K邸がいよいよ完成です。
K邸に関ってくださいました皆さんありがとうございました。

完成第一弾としまして、器用な大工さんによる、棚等を紹介したいと思います。


子世帯のリビングのTV台です。
厚い木板タモを加工してもらい、見た目には薄く見えるように造ってもらいました。
タモは堅い材木なので、大工さんは、苦労していました。


親世帯のリビングの収納棚です。
扉等をつけてしまいますと、予算がかかってしまいますので、
かごをお施主様に用意してもらい、それを収納する棚です。
リビングまわりは、物にあふれてしまいがちなので、
ちょっとした棚を造ってもらいました。


前の家の柱をお施主様に、思い出として使ってほしいと言われました。
そこで玄関からすぐの柱と、玄関框に使用させていただきました。
前の家の思い出も、今の新しい家に取り込まれました。

前島

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事