ゆたか建築設計事務所

blog

Y邸

渡辺 慎太郎 更新:2008/12/20

ど?もお世話になっております、渡辺です。
平和建設さんが施工しましたY邸がもうすぐ竣工します。
こちらは、平和建設さんの営業の方の自宅になります。
設計のみご協力させていただきました。
もともと、こうしたいというイメージが、かなりしっかりしておりましたので、
私はそのイメージを <形> にしただけです。
本当にセンスがいい方でした。
やはり、洋風住宅の屋根は、軒が深いと、とてもいい感じになります。
敷地のロケーションが抜群にいいところだったので、寄棟に見えないです。
2階の小ホール部分からは、富士市の景色が一望できます。
ここでお酒などを飲んだら最高ですね。
また、竣工しましたらアップさせていただきます。

軒が深いとやっぱりかっこいいですね。
もう少しすると格子も付いてさらにかっこよくなります。

リビングは吹抜けとなっており、そこに、ご主人こだわりの螺旋階段と、手摺があります。
ご主人がおっしゃっていた通りのイメージになったのではないでしょうか。
ちょっと奥に見える空間から、富士市が一望できます。
とても、すばらしいデザイン住宅になったと思います。
他にもこだわりの意匠が随所にありますが、また、アップさせていただきます。

Share Button
  • 前の記事
  • 次の記事