ゆたか建築設計事務所

news

平成28年度再生可能エネルギー(太陽光発電設備)買取価格決定

更新:2016/3/19


経済産業省ホームページにて、H28年度の再生可能エネルギー買取価格が公表されました。太陽光発電についての昨年度からの変更内容は以下のとおりです。

〇太陽光発電

・システム合計出力10kW以上(買取単価20年固定)

 平成27年度      平成28年度

27円/kWh →  24円/kWh (税抜)

※10kW以上の上記価格は税抜(外税)価格となる為、消費税8%(H28.3.19現在)がプラスされた実買取金額となります。運転開始後にも消費税の変動に伴って消費税分の買取価格は変わります。

 

・システム合計出力10kW以下(買取単価10年固定)

出力制御対応機器設置義務なし(東京電力・中部電力・関西電力)

 平成27年度      平成28年度

33円/kWh →  31円/kWh (税込)

出力制御対応機器設置義務あり(上記電力会社以外の管轄エリア)

 平成27年度      平成28年度

35円/kWh →  33円/kWh (税込)

※10kW以下の上記価格は税込(内税)価格となる為、消費税の変動があった場合においても買取価格が変わることはありません。

 

今回の変更においても従来どおり買取価格が下がる形となりましたが、10年後・20年後の収益については十分見込める水準です。また、買取価格に伴って設備機器の価格も下がっている傾向もあります。

 

弊社では、買取固定期間終了後までのトータルでの収支を踏まえた設置計画を提案させて頂いております。

Share Button
一覧ページに戻る