ゆたか建築設計事務所

works

富島の家

住宅
更新:2014/11/14

古き良き職人業の伝承。

特徴的で味わいのある家を創りたいというお施主様の要望のひとつの答えが、『大正浪漫』と『昭和モダン』でした。

八角形のリビングと吹き抜け、一見無駄に見える広い廊下、設計士の『遊び心』と職人の『誇り』が融合した住宅です。

複雑な形状でも耐震性や省エネ性が高い長期優良住宅の認定を受けています。

Share Button

  • 建物名称
    富島の家
  • 竣工年月日
    平成26年12月
  • 施工
    ㈱大銀
  • 構造・階数
    木造2階建
  • 設計
    ㈱ゆたか建築設計事務所
  • 備考
    長期優良住宅

※写真をクリックすると拡大します

一覧ページに戻る